法定路線名で見る京都。

住んでいる場所や、自動車を運転するかしないかで変わるかもしれませんが、京都に住んでいる人は、京都の市街地について、だいたい次のような地図が頭に入っているのではないでしょうか。

f:id:maskie_ohara:20190527185908p:plain

良く知られているように、京都の市街地の道のほとんどに名前が付けられています。これを通り名(とおりな)ということもあります。上の地図は、市街地の主要な道とその通り名を示したものです。京都の人は、日常的にこの通り名を使って、場所を把握しているわけです*1

一方、日本の道路には法定路線名というものがあります。「国道○号」や「県道○号」というのがその例です。京都の市街地の道にも法定路線名が付けられています。しかしそれらは、通り名とは無関係に付けられています。そこでこの法定路線名の情報を加えたのが、次の地図です。 

f:id:maskie_ohara:20190527190020p:plain

この地図では、「京都市指定道路図」*2を参考に、法定路線名を示しています。特に国道京都府、そして京都市道のうち主要地方道*3に指定されている路線には色を付けました。グレーはそのほかの一般の市道です。 

 

今回の内容はこの地図が全てですので、記事としては以上です。ただ、これで終わるのも寂しいですから、地図中の道の一部を、写真で御紹介します。

 

国 道

 

f:id:maskie_ohara:20190525221011j:plain

国道1号・9号五条通(ごじょう・どおり)区間。五条新町の歩道橋から五条烏丸(ごじょう・からすま)方面を撮影。五条烏丸交差点は、国道9号・24号・367号の始点であり、国道8号の終点でもあります。

  

f:id:maskie_ohara:20190523175931j:plain

高野川沿いを行く国道367号滋賀県内を経て、福井県まで繋がります。かつて若狭から京都まで、サバなどの海産物を運搬するルートであったことから、「鯖街道」とも呼ばれました。

 

府 道

 

f:id:maskie_ohara:20190523175622j:plain

府道31号西陣杉坂線千本通(せんぼん・どおり)区間。鷹峯(たかがみね)交差点から南を撮影。

 

f:id:maskie_ohara:20190525221404j:plain

3つの府道の起点である二条駅東口交差点。画面中央左のバスが並んでいる道は府道37号二条停車場東山三条線及び府道111号二条停車場円町線、画面右が府道112号二条停車場嵐山線です(千本通区間)。画面中央右は市道御池通(おいけ・どおり)、画面左は二条駅のロータリーの入口です。

 

f:id:maskie_ohara:20190525223956j:plain

府道38号京都広河原美山線堀川通(ほりかわ・どおり)区間。堀川五条の歩道橋から北へ撮影。堀川五条交差点は同府道の起点です。

 

f:id:maskie_ohara:20190523180047j:plain

府道101号銀閣寺宇多野線今出川通(いまでがわ・どおり)区間。画面左手は京都御苑、右手は同志社女子大学

 

市 道

 

f:id:maskie_ohara:20190523175359j:plain

市道181号京都環状線十条通区間。「一条通」から「九条通(くじょう・どおり)」は平安京の条坊に由来する古い通り名ですが、「十条通」は近代になってから付けられた新しい通り名です。

f:id:maskie_ohara:20190525225158j:plain

同じく市道181号京都環状線。こちらは西大路通(にしおおじ・どおり)区間です。

 

f:id:maskie_ohara:20190525224808j:plain

市道186号祇園嵐山線四条通(しじょう・どおり)区間。八坂神社石段から祇園交差点を撮影。市道186号はここが始点です。

*1:具体的には、目的の場所近くの交差点を通るタテ(南北)の通りとヨコ(東西)の通りの名前と、その交差点を北上するか・南下するか・東進するか・西進するか、の組み合わせで場所を示します。例えば、「株式会社はてな」の京都オフィスの住所は「中京区御池通間之町東入高宮町206」とのことですが、「高宮町206」の場所を知らなくても、「御池通間之町東入」の部分から、「オフィスは御池通間之町通の交差点を東に進んだ場所にあるのだな」と分かるわけです。ちなみに読み方は「おいけどおり・あいのまち・ひがしいる」です。祇園祭の山鉾が目の前を通る、良い場所にありますね。

*2:京都市指定道路図提供システム」(http://web.gis.survey.ne.jp/Kyoto/ShiteiDouro/)で見ることができます。

*3:主要地方道」とは、都道府県道や市道のうち、その地域の広域交通を担う路線として国土交通大臣が指定した路線のことです。

「広い」大学、「狭い」大学。(後編)

 大学名から地名を取り出して、その地名が付けられたエリアの面積をみてみよう、という今回の企画、前半の「広い」大学名TOP10に続いて、次は「狭い」大学名TOP10をみてみます。

 

前半はこちら↓ 

zerohara.hatenablog.jp

 

なお、面積を調べるにあたってのルールを再掲します。

  • 該当する地名が複数ある場合は、その大学の現在または過去の所在地に最も近いエリアの面積を採用する。
  • 該当する複数の地名の一方の領域が他方の領域を含む関係にある場合は、最も広域のエリアの面積を採用する。
  • 都道府県よりも広域の地域名・国名も取り上げる。ただし日本の旧国名武蔵国大和国など)は時代によって該当エリアが異なり面積の特定が難しく、やむなく割愛しました。
  • 面積のデータは、Wikipedia記載のものを採用する。Wikipediaに面積が記載されていない場合は、Google Mapの距離測定機能で算出された面積を採用する。

 

「狭い」大学名TOP10 

 

第10位 帝塚山/0.70 km^2

第10位は「帝塚山」でした。帝塚山奈良市西部にあるエリアで、帝塚山大学が設置されたことから名付けられた地名です。なお、「塚」には、点の付いた異体字を用いるのが、正確な表記のようです。

第9位 上野/0.59 km^2

第9位は「上野」でした。上野は、JR上野駅とその南側を含むエリアです。ただし上野学園大学が所在するのは、上野地区の東側の「東上野」になります。

第8位 大手前/0.33 km^2

第8位は「大手前」でした。「大手」という言葉はお城の正門である「大手門」に由来するため、「大手」を含む地名は全国に存在しますが、大手前大学大阪城の大手前を発祥とするようです。そこで該当エリアとしては、大阪市中央区の「大手前」を取り上げました。大阪市の「大手前」には、大阪府庁や大阪府警本部もあります。

第7位 駿河台/0.31 km^2

第7位は「駿河」でした。神田駿河台は、JR御茶ノ水駅の南側と西側に広がるエリアです。なお大学名は「駿河台」、該当エリア名は「神田駿河台」と、完全に一致してはいませんが、許容範囲としました。

第6位 洗足/0.29 km^2

第6位は「洗足」でした。現在は川崎市にある洗足音楽大学ですが、かつてはこの洗足地区にありました。しかし学校名は、地名から採られたわけではないそうです。

第5位 甲子園/0.23 km^2

第5位は「甲子園」でした。甲子園町はもちろん、阪神甲子園球場付近のエリアです。甲子園大学にも軟式野球部があるようです。

第4位 森ノ宮/0.21 km^2

第4位は「森ノ宮」でした。大阪市中央区からは「大手前」に続いて2つ目のランクイン。森ノ宮中央は、大阪城の南東に隣接するエリアです。

第3位 帝塚山/0.17 km^2

第3位は「帝塚山」でした。……コピぺしたのを修正し忘れたわけではないですよ?

第10位の奈良市の「帝塚山」とは別に、実は大阪市にも「帝塚山」と呼ばれるエリアがあります。そこで本記事冒頭のルール1つ目にのっとり、両者から帝塚山学院大学までの距離を測ったところ、後者の方が近かったため、上記の面積を採用しました。なお、面積の確定には影響しませんが、帝塚山学院大を運営する「学校法人帝塚山学院」は大阪市住吉区帝塚山にあります。帝塚山中の面積は0.21 km^2でした。

本記事を書くまで私は、「帝塚山」は大阪と奈良の両方にあること、「帝塚山大学」と「帝塚山学院大学」は別の大学であることを知りませんでした。*1

第2位 一ツ橋/0.12 km^2

第2位は「一ツ橋」でした。一ツ橋は東京都の都心部・皇居の北側にあるエリアです。現在、一橋大学の本部キャンパスは国立市にありますが、かつてはこの一ツ橋地区に設置された大学で、今でもキャンパスの一つ(千代田キャンパス)が置かれています。

第1位 早稲田/0.05 km^2

第1位は「早稲田」でした。早稲田町は、東京メトロ早稲田駅近くにあり、東西に600m、南北に100mほどの細長い地区です。町内にも早稲田大学の敷地はあるようですが、キャンパス全体のごく一部に過ぎません。同校のキャンパスの大部分は、新宿区西早稲田に所在しています。また、同校の本部は新宿区戸塚町にあります。

 おまけ

最後に、ランキングには残らなかったものの、調べていておもしろかったものを紹介します。

川の名前を冠した大学

校名に河川の名前を使った大学が2校ありました。この場合はその河川の流域面積を採用しました。

外国の地名を使った大学

ランキングで取り上げたもの以外で、外国の地名を使った大学も2校ありました。

アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス市のハリウッド地区の面積は 15.79 km^2 です。
フロリダ州にも「ハリウッド市」がありますが、両校から近いのはカリフォルニア州の「ハリウッド」なので、そちらの面積を採用しています。ちなみに、フロリダ州ハリウッド市の面積は、79.8 km^2 です。

まぼろしの第1位

愛媛県松山市に「松山東雲女子大学」という大学があります。

「東雲(しののめ)」という地名は全国にありますが、松山市内に東雲地区があり、しかも同校の発祥もこの東雲地区とのことで、松山市東雲を採用しようかとも思いました。同地区の面積は 0.02 km^2  で、「狭い」大学名第1位になる可能性もあったのです

しかし、ここでルールの2つ目、

  • 該当する複数の地名の一方の領域が他方の領域を含む関係にある場合は、最も広域のエリアの面積を採用する。

が立ちはだかりました。

このルールは、例えば「京都府」と「京都市」のように、都道府県名と市町村名が同名である場合にどちらの面積を採用するかを判断するために考え出したものです。ところが、「松山市東雲」の場合も「東雲」が「松山市」の領域に含まれていることから、このルールの文言に一致するではありませんか。

このような理由で、「松山東雲女子大学」の場合は「松山市」の面積(429 km^2)を採用することにしました。

まぼろしの第1位「東雲」、あまりに惜しいのでここに記して紹介した次第です。

*1:両校は全く無関係というわけではありません。「帝塚山学院大」を運営する大阪の「帝塚山学院」が、別法人として奈良に「帝塚山学園」を開き、この帝塚山学園が「帝塚山大学」を開設したのだそうです。

「広い」大学、「狭い」大学。(前編)

大学名と地名の関係は前の記事でも触れましたが、今回は、大学名に使われている地名の「広さ」「狭さ」を調べてみたいと思います。

zerohara.hatenablog.jp

 

大学名の地名の「広さ」「狭さ」とはどういうことか? 例を挙げます。

東京都渋谷区に「青山学院大学」という大学があります。ここで注目するのは、同校の敷地面積でも、所在する東京都や渋谷区の面積でもなく、名前に含まれる「青山」という地名が指すエリアの面積です。

「青山」という地名は、一般的には東京都港区の「北青山」と「南青山」を指すようです。それぞれの面積は、

  北青山=0.5 km^2

  南青山=1.37 km^2

ですので、「青山」としての面積は両者の合計となり、

  青山学院大学=1.87 km^2

と考えるのです。

同校の所在地は渋谷区、「青山」の所在地は港区で行政区が異なりますが、ここではそれも考慮しません。

 

このように、大学名から地名を取り出して、その地名が付けられたエリアの面積をみてみよう、というのが今回のコンセプトです。

なお、調べるにあたり以下のルールを設けました。

  • 該当する地名が複数ある場合は、その大学の現在または過去の所在地に最も近いエリアの面積を採用する。

(例)「京都大学」の場合、「京都府」「京都郡(みやこぐん。福岡県)」「京都市」が候補になります。これらのうち京都府京都市の方が同校の所在地(京都市左京区)に近いため、ここでは京都府京都市の面積を採用することになります。

  • 該当する複数の地名の一方の領域が他方の領域を含む関係にある場合は、最も広域のエリアの面積を採用する。

(例)上記の「京都大学」の場合、「京都府」は「京都市」を含んでいるので、ここでは京都府の面積(4,612km^2)を採用します。

  • 都道府県よりも広域の地域名・国名も取り上げる。ただし日本の旧国名武蔵国大和国など)は時代によって該当エリアが異なり面積の特定が難しく、やむなく割愛しました。
  • 面積のデータは、Wikipedia記載のものを採用する。Wikipediaに面積が記載されていない場合は、Google Mapの距離測定機能で算出された面積を採用する。

 

ではここから、ランキング形式で大学名の「広い」「狭い」を比較します。

「広い」大学名上位10校は以下のとおりです。

「広い」大学名TOP10

 第10位 東北/67,000 km^2

第10位は「東北」でした。いわゆる「東北六県」の合計面積を採用しています。「関東」「関西」など他の地方名でも同様に面積を算出しましたが、それらの中ではこの「東北」が最大でした。

第9位 北海道/83,000 km^2

第9位は「北海道」でした。都道府県名では唯一のTOP10入り。地方名で最大の東北地方を凌ぐ広さです。やはり北海道は大きいです。

第8位 西日本/165,000 km^2

第7位 東日本/213,000 km^2

第8位は「西日本」、第7位は「東日本」でした。それぞれの面積は上記の各地方の合計を採用しています。具体的には富山県岐阜県・愛知県・静岡県以西を西日本、新潟県・長野県・山梨県・神奈川県以東を東日本としました。

第6位 日本/378,000 km^2

第6位は「日本」でした。日本国内の地名ではこれ以上広いものは存在しないわけですが、惜しくもTOP5入りならず。世間の大学ランキングと同じく、上位にくい込むためには、グローバルでインターナショナルな視野が必要になってくるようです。

第5位 東亜/11,839,000 km^2

グローバルでインターナショナルは良いのですが、ここから面積確定が難しくなってきます。

第5位は「東亜」でした。ここでは東亜=東アジアの面積として、日本・台湾・韓国・北朝鮮・中国・モンゴルの合計を採用しました。「東洋」も同じ範囲を指していると考えて良いかもしれません(東洋大学〔東京都文京区〕など)。

第4位 ノースアジア/13,100,000 km^2

第4位は「ノースアジア」でした。ノースアジア=北アジアは、ロシア連邦ウラル連邦管区シベリア連邦管区・極東連邦管区の範囲を指すようなので、その面積を採用。中国北部やモンゴルなどを含んださらに広い範囲を指すこともあるようですが、その場合でも順位は変わりません。

第3位 アジア太平洋/29,300,000 km^2

第3位は「アジア太平洋」でした。いよいよ面積確定が難しくなってきました。ここではWikipediaの記述に従い、東アジア・南アジア・東南アジア・オセアニア地域の各国の面積を合計した数値を採用しました。

第2位 亜細亜/44,579,000 km^2

第2位は「亜細亜」でした。ここでは亜細亜=アジアを、極東から中近東までを含む地域として考えました。調べる前は、これが「最大」だろうと予想していました。

第1位 環太平洋/65,426,000 km^2

第1位は「環太平洋」でした。ここでもWikipediaの記述に従い、太平洋に面する国々および太平洋上の島国の合計面積を採用しました。ロシア・アメリカ・中国・オーストラリアという、広大な面積を誇る国を取り込むことができたのが勝因と言えるでしょう。

  

後編では、「狭い」大学名TOP10をみたいと思います。どちらかというと、狭い方が調べていておもしろかったかも。0.01 平方キロを競う、熾烈な戦いをお楽しみください。

 

実在しない○○学院/学園/産業/国際大学はどこか。

創作物の中で架空の大学を登場させたいけど、実在する大学と被らないような大学名を考えるのは大変(;>_<;)

ってこと、良くありますよね?

 

そんな時に参考になるよう、

都道府県名または県庁所在地名と

  • ○○大学
  • ○○学院大学
  • ○○学園大学
  • ○○産業大学
  • ○○国際大学

の組み合わせの実在/非実在の状況を一覧表にしました。

 

なお、これらの表については、

  • 四年制大学の名前としては非実在でも、高校や短大の名前として実在することがある
  • 大学名としては使用されていなくても、学校法人や福祉法人の法人名として使用されていることがある
  • 非実在でも、既にほかの作品で使われていることがある

という点に御注意ください。

北海道・東北エリア 

f:id:maskie_ohara:20190311171438p:plain

表の見方ですが、セルに色が付いている大学名が実在、セルが無色のものが非実在です。ちなみに実在の大学は、国公立大学であればセルをに、私立大学であればセルをにしてあります。

 

北海道・東北エリアの状況は上の表のとおりです。なお、「北海道学園大学」は非実在ですが、「北海学園大学」が札幌市に実在します。

 

関東・甲信越エリア

f:id:maskie_ohara:20190311171725p:plain

現在の埼玉県の県庁所在地は「さいたま市」ですが、2001年の合併前の「浦和」で調べました。なお、「前橋国際大学」は「共愛学園前橋国際大学」が正式名称です。

 

一橋大学の前身である「東京商科大学」は、一時期「東京産業大学」だったことがあるようです。

 

 栃木は、○○大学/学院/学園/産業/国際大学が全て存在しませんでした。

また意外にも、横浜も○○大学/学院/学園/産業/国際大学の全てが存在しません。「横浜国際大学」とかありそうなのになぁ。創作物に登場させるなら、狙い目かもしれませんね。

 

↓「東京学院大学」「横浜大学」「甲府学院大学」が登場するようです。 

風が強く吹いている 1 (ヤングジャンプコミックス)

風が強く吹いている 1 (ヤングジャンプコミックス)

 

 

東海・北陸エリア

f:id:maskie_ohara:20190311171837p:plain

 石川は、○○大学/学院/学園/産業/国際大学が全て存在しませんでした。石川県には「金沢」という圧倒的ブランド力を持った地名が存在するので、仕方のないことかもしれません。

 

「○○産業大学」が比較的多いのは、工業が盛んなこのエリアらしい傾向と言えるでしょう。平成29(2017)年の製造品出荷額(速報値)でみると、愛知県は全国1位、静岡県は全国4位とのことです。

 

近畿エリア

f:id:maskie_ohara:20190311172001p:plain

京都学園大学」は、2019年4月に「京都先端科学大学」に改称されます。

奈良学園大学」は、2014年まで「奈良産業大学」でした。

 

最後まで御覧いただくとわかるように、○○大学/学院/学園/産業/国際大学の全てが存在する都道府県名・県庁所在地名はありません。最多が「大阪」の4つでした

また、大学名ではないので今回はカウントしていませんが、「大阪学園」も学校法人名としては実在しています。大阪を舞台にした創作物に架空の大学を登場させるときには、名称の設定に注意が必要かもしれませんね。

 

中国・四国エリア

f:id:maskie_ohara:20190311172033p:plain

 広島県には「広島国際大学」(東広島市)のほかに「広島国際学院大学」(広島市)も存在します。年に2~3通は郵便物が間違って届いていそうです。間違えて出願する受験生は……さすがにいないかな……。

 

九州・沖縄エリア

f:id:maskie_ohara:20190311172117p:plain

福岡学園大学」はかつて実在しましたが、残念ながら2018年に閉校しました。

「熊本国際大学」は非実在ですが、「IEC熊本国際大学」という専門学校が実在します。

 

このエリアの特徴は「○○国際大学」の多さです。後で触れる「九州国際大学」(北九州市)も合わせると、8県中5県に○○国際大学が存在することになります。

九州は、古くから大陸との交流の玄関口であり、近世には南蛮貿易の拠点にもなりました。琉球も東アジアの通商の中継点として、国際色の強い地域です。このような歴史や、その中で育まれた人々の国際感覚が、大学名にも表れているのかもしれません。

 

地方名でも調べてみました

都道府県名や都市名と並んで、「関東」「関西」といった地方名も大学名で良く用いられます。そこで地方名でも同じことを調べてみました。

f:id:maskie_ohara:20190311172212p:plain

九州学院大学」は実在しましたが、1985年に「第一工業大学」に改称しました。

東日本学園大学」も実在しましたが、1994年に「北海道医療大学」に改称しました。

 

↓「近畿学院大学」が登場するようです。 

 

おわりに

以上、都道府県名・県庁所在地名などについて、○○大学/学院/学園/産業/国際大学の5つの実在/非実在の状況を調べました。

首都圏はもっと実在数が多いかと思っていましたが、そうではありませんでした。ただ、初めにもお断りしたように、今回は高校名などはカウントに入れていません。高校名を含めると、大都市圏を中心に、実在数はもっと増えるでしょう。

大学名にも地域性が見られることも意外な発見でした。特に九州・沖縄エリアにおける「○○国際大学」の集中ぶりは、驚きでした。

 

創作物に架空の大学を登場させる際には、これらの表も御参考にしていただきつつ、素敵な大学名を考え出してください。